無料で始める

PayPal決済

PayPal(ペイパル)

かんたんで安心な決済サービス

PayPal(ペイパル)は、料金を支払う側(お客)と、料金を受け取る側(お店)の間にたって、支払いを代行するサービスです。売り手にはカード情報を伝えずにカード決済ができるので安心です。
PayPalの決済
PayPalの特徴
個人でも利用可能で、他の決済より素早く導入できます。(審査が後からでOK)
他の決済と仕組みが異なり、入金はPayPal残高にチャージされます。
もちろん、PayPal残高から銀行口座に移すことが可能です。(5万円以下は手数料あり)
PayPalの決済
PayPalの詳しい仕組みはPayPalのホームページをご確認ください。

ホームぺージ上で決済ができる!

PayPalを使うことで、Crayonで作成したネットショップに、オンライン決済を導入できます。
PayPalの決済
オンライン決済とは?
オンライン決済は、その場で(インターネット上で)決済を完了できるサービスです。
銀行振込や、代金引換と違い、面倒なやり取りが無く、お手軽に利用できるので、購入者からの人気が高いです。
PayPal決済の導入には、PayPalビジネスアカウントが必要です。
※ パーソナルアカウントの場合、機能が制限されます。

PayPalの料金

Crayonの料金とは別に、PayPal側で決済手数料が発生します。
PayPalの利用料金は、固定費が無く、売り上げがあった時だけ、決済手数料が発生します。手数料は、売上高によってパーセンテージが変化する料金体系になっています。
月間の売上高 決済手数料
30万以下 3.6% +40円/件
30~100 3.4% +40円/件
100~1,000 3.2% +40円/件
1,000万超 2.9% +40円/件

導入イメージ

PayPal決済を導入すると、購入者がPayPal決済を選択できるようになります。
PayPalの決済
購入者がPayPal決済を選択すると、PayPalボタン(黄色)と、クレジットカードで支払うボタン(黒色)が表示されます。
PayPalの決済
PayPalアカウントを既に持っている方は、黄色のボタンを押し、PayPalにログインするとお支払いが完了します。(カード情報の入力が不要)
購入者がPayPalアカウントを持っていない場合でも、黒いボタンからカード情報を入力して、お支払いができます。
PayPal決済は、ビジネスアカウント作成後、すぐに決済を導入できます。
ただし、銀行口座への出金、支払いへのご利用、30日後も利用を続ける場合は、本人確認手続きが必要です。

ご利用開始までの流れ

PayPalビジネスアカウントの作成

PayPalのサイトに行き、ビジネスアカウントを取得してください。

Crayonとの連携

Crayon管理画面で、「PayPalとの連携」を行ってください。
PayPal決済の設定

本人確認とかんたんな審査

PayPalの管理画面から、「本人確認手続き」を行ってください。

Crayon|スマホアプリでホームページ作成

カテゴリー